スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

うぐ!また頂きました

そう今度は紫陽花めちゃめちゃかわいいあじさいです~
いいですね~季節ですね~普通のあじさいと原種のあじさい、
紫陽花5

紫陽花2

紫陽花3
                 フォト by 薄雪草

スポンサーサイト
.31 2010 そ の 他 comment2 trackback0

ダイヤ

大きなダイヤ頂きましたとにかくでかい、え!何カラットかってですか?
そんな物大きすぎてわからっと・・・・(博多弁)
ちゃんとブリリアンカットされてます、
ダイヤ
透明度も良いですよクリスタルですから、ペーパーウエイトです~
ダイヤ2
硬貨と比べても大きさ判るでしょとても綺麗ですよ~。
ダイヤ3
                    フォト by 薄雪草


.30 2010 そ の 他 comment4 trackback0

有田焼

有田焼のコーヒーカップで手捻りの一点ものみたいです?
ザックリした作りでカップのつなぎ目もデザインとして残してありますしね、
藍色の梅がなかなか渋くていいですよ、梅の花だけは白なんですよ
梅の実と花?ちょっと違和感、まいっか!
有田焼 (2)
ソーサーの方もかなり薄いです、
有田焼
カップの底まで描き込みされてますそこまてしなくても?・・・・
有田焼4
                   フォトby 薄雪草


.28 2010 珈琲カップ comment8 trackback0

hana

お花頂いちゃいました、(薄雪草さんから)いつもカサブランカ
しか活けていないので色付きの花が来ると何だか明るいですね、
え~花の名前、ん~野草です、聞いたんですけど忘れちゃいました、
花の名前って覚えにくいですよ~ね特にベゴニア系とかそれと・・・・
ん~~~???出てこない・・・・年ですかね、(うなずいてるでしょ~)
花の名前で判るのは、ぶた・わし・かぎ位ですかね・・・ん。

hana.jpg


.26 2010 そ の 他 comment12 trackback0

産まれちゃいました

名前は朔太郎、え!誰の子ですかて!もちろん他人の子です、
近所の花屋さんでアルバイトをしているゆかちゃんのおこさんです~
産休で休んでいたんですけど赤ちゃんを連れて来てたのでパシャ!
かわいいですよ、今のところパパ似ですかね?

朔太郎さくたろう

.25 2010 そ の 他 comment0 trackback0

最初で最後

約20年前の作品です、なぜ最初で最後かと言うと・・・
その頃壁掛けの紙粘土が流行っていて、友達の友達がその紙粘土の
人形を作って居たんですね勿論プロみたいな方でしたよ、
でもって、自分でデッサンし彩色しこんな感じで作って貰えますか、
え~いいですよ、やったー待つこと1ヶ月やっと出来てきた、へへへ
え~うそ~イメージちゃうやん、なんかローラーで引いたようなペッタン
こなピエロの人形ガクッ、あの~もう一個作って貰えます、え~いいですよ
不安だな~今度はサンプルを作りますからその様にいいですか、いいですよ~
なんか返事かるいな~(紙粘土だけにか~)自分で作りましたよ~粘土買って
よしゃ~出来た~サンプル、こんな感じでもっと細かくお願いします、
・・・・いいえもういいでしょう、それを飾っていたらどうです
作品が溜まっているので出来ません、断れました。あ~あ、まぁいいっかこれで
この作品を壁に掛けて約20年ヤニは付くは汚れるはで今は外しています、
紙粘土の最初で最後の作品でした。
紙粘土3

首の所のひだひだを作るのが一番大変でした、柔らかいとクニャクニャになって
今度は硬いと折れるし割れるしもう~大変でしたよ。
紙粘土2
                 フォト by 薄雪草
.21 2010 そ の 他 comment11 trackback0

マンドリル

1970'マンドリル♪マンドリルこの曲凄い、めっちゃファンキー
だしソウルフルだしこのバンド上手い、40年前に聞いた時は
もう鳥肌ものでした。出来ればヘットホンで聞かれると良いですよ
ギターは回るはビブラは回るはおまけにドラムまで、も~ぐるぐる。
♪まわって、まわって、まわって、まわるう~う



.20 2010 懐メロ(洋) comment2 trackback0

リモージュ其の二

前回はあじろざる柄のコーヒーカップを挙げましたが、
今回はタイルの柄です、写真ではちょっと見にくいんですが、
ちゃんとタイルに見えるんですよ、珍しかったのでこれもゲット!
タイル

タイル2

タイル3

タイル4
             フォト by 薄雪草




.19 2010 珈琲カップ comment3 trackback0

石を極める!

石に文字を彫る事を篆刻と言い、結構大変な作業です。
白文(陰文)を彫るのはさほどないんですが(削りすぎてもあじとして
処理する事もあります)、朱文(陽文)文字を彫り残す方は結構大変で、
力を入れ過ぎるとズルっと文字を削ってしまうんですね
そうすると石自体をサンドペーパーで削って又最初からやり直し・・・ふぅ~も~いや~!
石の材質にも色々ありまして値段が高いほど質はもちろんいいんですけど
石のキメが細かすぎて石に粘りが出るんですね表現しにくいですけど刃先に石がへばり
付く感じで前に進めない・・・ううう~て感じ、押してるのに刃が前に進まない・・え~うそ~
あまり安いと石なのに石を噛んでいる、これまたそこで刃が進まない無理すると
石の中の石がぼろり・・・あ・・・あぁ~やっちゃた・・・ぐすっ
印
篆刻用の石と作品集
印2
作品と印泥
印3
                   フォト by 薄雪草

.15 2010 そ の 他 comment10 trackback0

篆刻に挑戦

落款印を作って見ました、4mm×4mm
ちょこっと大変でしたよ、肉眼では刃先が見えなくてそれでも頑張りました
それはもう~・・・ふ~ち・ち・小さすぎて落款する用途がありましぇん~へへっ

篆刻
大体この大きさ
篆刻2

.14 2010 そ の 他 comment4 trackback0
 HOME 

珈 coto 都

coto

Author:coto

リンク

カテゴリー

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。