スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

備前焼

私が30年以上も愛用している備前の湯呑です、
いかがでしょう、ただし共箱は捨てました御免なさい、
藤原謹の作品です・・・ちなみに啓さんだったら良かったんですけどね~
でも陶工名は気にしてません、この顔が好きで買いました、
陶印が景色に溶け込んでデザインになってる所が好きです。
備前湯呑 藤原謹

備前湯呑2
使い込んだ証です~
備前湯呑3
                      フォトBY 薄雪草

.14 2010 そ の 他 comment11 trackback0

Comment

boumama
備前焼のお湯飲みらしいお湯飲みですね。

手に持ったときの安定感といい坐りの良さそうな底がとてもいいですね。


有名な藤原 啓さんの作品ですが知人が大きな花器を持ってると自慢してましたが内心羨ましく思いました。
こんな何気ない生活食器の中にこんな贅沢な器でユッタリした時間を持つ!と、いうことが最大の贅沢だと感じます。
2010.07.14 19:35
いたずらっこ
良い物を長く使う生活。
見習いたいと思います
ガサツな私、、、何個湯呑み割った事でしょう(苦笑い
2010.07.14 21:08
ハク
備前のことはあまり分からないのですが…
いいですね~^^
使い込まれてるという感じが伝わってきます。
わたしも、お気に入りのカップで飲むお茶大好きです。
2010.07.15 01:23
boumama さんへ
大きな花器ですか・・小さくても凄いのに、ククク・・いいな~
でも景色がよければ備前だと何方の作品でも好きですよ~。
2010.07.15 10:13
いたずらっこ さんへ
たまたま割れなかっただけですよ~
この湯呑過去何度か落としてます~この湯のみ
分厚いし硬いし丈夫みたい、へへっ
2010.07.15 10:18
ハク さんへ
私も陶器全般詳しくは無いんですが
でも備前は好きですね~どの器も好きな景色があれば
それが一番ですよ~、

2010.07.15 10:31
tourien
こんばんは!

>私が30年以上も愛用している備前の湯呑です

備前を愛用して頂いているようで、嬉しいですね!(^^)
謹さんのお若い時の作品ですね!
ロクロ目が力強いです。

お父様が藤原楽山・・・県の無形文化財保持者で、その三男さんに当たります。
これからは、どうぞ共箱、そして中身の栞も取っておきましょう!(^^)
2010.07.15 23:53
tourien さんへ
コメント有難うございます~
これからは共箱栞も共に取って置きます~

共箱を無くした分是からも大事に使いますね。
2010.07.16 10:34
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.07.16 10:43
ニコ
備前焼って男っぽいですね

私はやはり 志野焼きがすきかなぁ~

あのまったりとした雰囲気

和菓子のような 肌目が好きですね

しろうとのこんな言い回しでわかりますか~ (^^ゞ
2010.07.16 21:46
ニコ さんへ
ええ志野焼いいですね~

砂糖菓子みたいでかじりたくなる様な
なんとも言えぬ暖かみがありますよね、
2010.07.17 11:12

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://coffee87697.blog3.fc2.com/tb.php/69-37fc2d87

珈 coto 都

coto

Author:coto

リンク

カテゴリー

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。